ロレックスデイトジャストRef.16030/Cal.3035の修理

修理前の画像
ロレックスデイトジャスト16030 Before ロレックスデイトジャストCal.3035 Before 

竜頭を紛失した状態で長期間放置してしまった
お品物を復活させたいとの事でお持込下さい
ました。
ベルトの中留め(クラスプ)や自動巻き部品にも
損傷がみられるため高額な費用は避けられない
状態です。

修理後の画像
ロレックスデイトジャスト16030 After ロレックスデイトジャスト Cal.3035 After 

修理内容はオーバーホールとクラスプリベット
打ち直し、竜頭新規取付、風防、チューブ、
巻真、3番車、切替車×2、ローター芯、ゼンマイ、
バネ棒×2の交換で5気圧防水検査もクリアーしま
した。
定期メンテナンス2~3回分に匹敵する費用と
なりましたが、オーバーホールの間隔と修理代
は比例しますので使いすぎには十分にお気を付け
下さい。

総費用130,000円(税別)1年保証