ロレックスオイスターパーペチュアルデイトジャストRef.68240 仕上げ研磨

ロレックスデイトジャスト68240 研磨前

ロレックスオイスターパーペチュアルデイトジャストRef.68240/ブレスNo.78350の仕上げ研磨例
仕上げ研磨前の画像
ロレックスデイトジャスト68240 研磨前 ロレックスデイトジャスト68240 研磨前 ロレックスデイトジャスト68240 研磨前 

ロレックスブレス78350研磨前 ロレックスブレス78350研磨前

過去の修理で研磨された履歴がなく、総体的な使用キズと摩耗が見られます。

仕上げ研磨後の画像
ロレックスデイトジャスト68240仕上げ研磨後 ロレックスデイトジャスト68240仕上げ研磨後 ロレックスデイトジャスト68240仕上げ研磨後

ロレックスブレスNo.78350仕上げ研磨後 ロレックスブレスNo.78350仕上げ研磨後

ケース本体の仕上げ研磨は機械やガラスの脱着を伴うため、オーバーホール時の
オプション対応となります。
ブレスはケース本体から取り外せますので単体で研磨をお受けできますが、
仕上がりの統一感を出すためにケースとブレス同時の仕上げ研磨をお薦め
しております。

修理のお問い合わせ、ご相談はLINEでも受け付けております。
時計にお詳しくない方でも画像をお送り下されば分かりやすくご説明
させて頂きます。お問い合わせやご相談は無料ですのでお気軽に
ご利用ください。
友だち追加