ロレックスオイスターパーペチュアルデイト15210修理例

ロレックスオイスターPデイト15210修理後

ロレックスオイスターパーペチュアルデイトRef.15210/Cal.3135のオーバーホール

修理前の画像
ロレックスオイスターPデイト15210修理前 ロレックスオイスターPデイトCal.3135修理前

6年前にオーバーホールでお預かりしたお品物です。
今回は特に自覚症状もなく、定期的なメンテナンスでご依頼くださいました。

修理後の画像
ロレックスオイスターPデイト15210修理後 ロレックスオイスターPデイトCal.3135修理後

交換部品は各パッキンとバネ棒に加え、前回再使用したゼンマイの反発力が
低下していたため交換を要しましたがその他の部品はすべて再使用出来ました。
理想的なメンテナンスサイクルの一例です。
総費用31,500円(リピート割適用/税別)2年間の動作保証付き。

正常に動くからと言って使い続けてしますと、異常が起きた時には重症化して
いる場合が多いので、定期メンテナンスは大変重要です。
現在ご使用中の時計は大丈夫でしょうか?
修理のお問い合わせ、ご相談はLINEでも受け付けております。
時計にお詳しくない方でも画像をお送り下されば分かりやすくご説明
させて頂きます。お問い合わせやご相談は無料ですのでお気軽に
ご利用ください。
友だち追加