オメガスピードマスターデイトRef.175.0083/Cal.1152のオーバーホール

オーバーホール前の画像
オメガスピードーマスターデイトRef.175.0083 Before オメガスピードーマスターデイトCal.1152 Before 

動かなくなるまで使い続けてしまったスピード
マスターデイトで、バネ棒は固着して取り外せ
ません。ベルトの中留め(クラスプ)も破損して
おりなかなかの重傷です。

オーバーホール後の画像
オメガスピードーマスターデイトRef.175.0083 After オメガスピードーマスターデイトCal.1152 After 

多量の部品交換を伴いましたが、スピードマスター
に限り消耗部品のパッケージ料金を設定しており
ますのでメーカー修理代よりもお安く仕上がり
ました。
お見積もりの時点で高額な費用が想定される場合
は、予めメーカーでの修理をお薦めしております
ので、ダメージのあるお品物でも安心してご依頼
下さいませ。

総費用70,000円(税別)1年保証付き

修理についてのご質問はLINEでも受け付けております。
時計のことが良く分からなくても症状と画像を添付下されば
ある程度お答えいたします。

友だち追加