ロレックス・サブマリーナRef.5513/Cal.1520のオーバーホール例

オーバーホール前の画像

ロレックスサブマリーナ5513修理前 ロレックスサブマリーナCal.1520オーバーホール前 

弊社で2回目のメンテナンスとなりますが、前回の
オーバーホールから既に12年が経過しており
竜頭のネジ込み不良も併発している状態です。
他にも交換の可能性が高い部品が数点あるため
最大のお見積もりをご承諾頂いたうえで作業を
開始しました。

オーバーホール後の画像

ロレックスサブマリーナ5513修理後 ロレックスサブマリーナCal.1520オーバーホール後 

竜頭とローター真は交換しましたが、ゼンマイ
とチューブと2番車が再使用できたため大幅な減額
となりました。
当時のオリジナルブレスも傷んでおりましたが
リベットを打ち直して修復できました。
ロレックスは機械の油が無くなっても動いてしまう
傾向があるので、使いすぎて高額な修理代を掛ける
よりも定期的にオーバーホールされた方が時計にも
お財布にも優しいです。

総費用 75,000円(税別) 1年保証

修理のお問い合わせはLINEでも受付けております
友だち追加