ロレックスデイトナRef.6263オーバーホール

ロレックス・デイトナ Ref.6263/Cal.727のオーバーホール

修理前の画像
ロレックスデイトナ6263修理前 ロレックスデイトナCal.727修理前

お預かり当初は不動の状態でしたが、角穴車の
歯が欠けて他の部品に干渉していたのが原因でした。
テンプの振りも落ちているのでゼンマイ交換までを
見越してお預かりしました。

修理後の画像

ロレックスデイトナ6263修理後 ロレックスデイトナCal.727修理後 

テンプの振りはオーバーホール後に改善したので
ゼンマイは再使用いたしました。
交換部品は角穴車と各ガスケットで5気圧の防水
検査も無事にクリアーしました。
修理用部品の残存数が少ないので使い過ぎには
ご注意ください。

総費用62,000円(税別)1年保証

修理のお問い合わせ、ご相談はLINEでも受け付けております。
時計に詳しくない方でも画像をお送り下されば分かりやすくご説明
させて頂きます。お問い合わせやご相談は無料ですのでお気軽に
ご利用ください。
友だち追加

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください