RolexDateJust Ref.79173のオーバーホール

オーバーホール前の画像

RolexDateJust Ref.79173オーバーホール前 RolexDateJust Ref.79173?Cal.2235オーバーホール前

10年以上ノーメンテナンスで使い続けてしまったため、
部品の焼き付きにまで至っておりました。テンプの動きも
鈍く何時止まってもおかしくない状態です。

オーバーホール後の画像

RolexDateJust Ref.79173オーバーホール後 RolexDateJust Ref.79173/Cal.2235オーバーホール後

機械部品はローター真交換のみで済んだため、オーナー様の
ご意向によりケースとブレスの仕上げ研磨を追加で実施しました。
次回のメンテナンスは調子が悪くなくても5年くらいを目途に
実施される事をお薦めいたします。
総費用60,000円(税別)2年保証品