Rolex Date Just Ref.16220のオーバーホール例

オーバーホール前の画像

RolexDateJust16220オーバーホール前 RolexDateJust16220オーバーホール前

弊社で2回目のオーバーホール品ですが、今回は
ゼンマイ切れによる止まり症状と竜頭のねじ込み
不良が起きておりました。

オーバーホール後の画像

RolexDateJust16220オーバーホール後 RolexDateJust16220オーバーホール後

機械部品はゼンマイ交換のみでその他は再使用
できました。竜頭は純正部品との下取り交換で
防水性能も含めて機能回復しました。
総費用57,000円(税別)2年保証品