Rolex Airking Ref.5500のオーバーホールと天真交換

オーバーホール前の画像

RolexAirking5500オーバーホール前 RolexAirking5500オーバーホール前

耐震装置の付いたお品物ですが、心臓部分であるテンプの
真が片方折れておりました。クロムハーツのブレスを装着
していたため、重さによって衝撃が増したとも考えられます。
精度に関わる重要な部品ですが、日本ロレックス社での
修理を受け付けてもらえずに弊社へご相談下さいました。

オーバーホール後の画像

RolexAirking5500オーバーホール後 RolexAirking5500オーバーホール後

天真とチューブを交換しましたが、その他の部品は
再使用出来ました。5気圧防水も効いて機能回復しま
したが、クロムハーツのブレスを脱着する際には
落下させないように注意が必要です。
総費用67,000円(税別)ポリッシュなし、1年保証品