オメガシーマスターRef.166.0268/Cal.1020のオーバーホール

オーバーホール前の画像

オメガシーマスター166.0268 オメガシーマスター166.0268

機械の油切れのほかに日付送り不良が起きております。
自動巻き機構の調子も今ひとつで関連部品の交換が必要に
なるかも知れない状態です。

オーバーホール後の画像

オメガシーマスター166.0268 オメガシーマスター166.0268

日送り不良はディスクの爪が欠けていたのが原因でした。
製造当時はプラスチックのパーツでしたが、現在は金属部品に
仕様変更されておりました。
オメガに限らず不具合などにより仕様変更される部品は少なく
ありません。
同一機械で同じ部品が破損している事例をいくつも見ております
が、改良されずに同じ部品で不具合を繰り返すのはユーザーにとって
不利益なことです。日ディスク、竜頭、伝え車交換で総費用39,000円(税別)