IWC MARK XVI Ref.3255のオーバーホール例

オーバーホール前の画像

IWC MARK VXI 3255オーバーホール前 IWC MARK VXI 3255オーバーホール前

機械の油切れと若干の遅れ症状が出ているものの、
特に部品交換の必要は無さそうです。

オーバーホール後の画像

IWC MARK VXI 3255オーバーホール後 IWC MARK VXI 3255オーバーホール後

通常のオーバーホールで防水性も含めて機能回復
しました。
ベストなタイミングでのメンテナンスです。異常が
出る前にオーバーホールを行いますと大事になる
可能性は低くなります。
総費用30,000円(税別)2年保証品