今年修理させて頂いたお品物の中から強く印象に残った未公開の3点をご紹介いたします。

第三位

ジャガールクルト オートマチック 5001.40
作業内容:オーバーホール・文字盤リダン

修理前の画像

ジャガールクルト5001.40修理前 ジャガールクルト5001.40修理前

修理後の画像

ジャガールクルト5001.40修理後 ジャガールクルト5001.40修理後

非防水のため汗水の混入によるサビと文字盤の剥離
があり、部品の仕上げ直しに苦労しました。
ルクルトの部品は国内での調達が困難なため十分な
ご予算と納期を頂戴しておりましたが、結果的に部品
は全て再使用できました。 総費用60,000円(税別)
※現在こちらのモデルの新規修理受付は行っておりません

第二位

ロレックスGMTマスターRef.1675
作業内容:コンプリートメンテナンス

修理前の画像

ロレックスGMTマスター1675修理前 ロレックスGMTマスター1675修理前

修理後の画像

ロレックスGMTマスターRef.1675修理後 ロレックスGMTマスターRef.1675修理後

装着中に事故に遭われて外装部品に多大なダメージを
受けてしまったお品物です。ベゼルディスクは純正
のご用意ができたので価値を下げずに修復する事が
できました。
交換した部品は竜頭・チューブ・風防・ゼンマイ・
3番車・巻真・ベゼルディスクです。
総費用168,000円(税別)

 

第一位

IWCオートマチックR811AD
作業内容:コンプリートメンテナンス+文字盤リダン

修理前の画像

IWCオートマチックR810修理前  IWCオートマチックR810修理前

修理後の画像

IWCオートマチックR810修理後 IWCオートマチックR810修理後

開封した瞬間はインオペと思わざるを得ない状態
でしたがオーナー様の強い熱意により納期とご予算
は全てお任せ頂くことで可能な限りチャレンジして
みることになりました。部品を一点ずつ仕上げ直して
再生し、結果的に交換部品は最小限で済みましたが
工期に8ヶ月を要しました。総費用100,000円(税別)
※現在このモデルの新規修理受付は行っておりません

今年も多くの修理をご依頼下さいまして誠にありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願い申し上げます。

株式会社コンプリート