ロレックス・デイトジャスト10POINT Ref.69173のオーバーホールと文字盤再生(リダン)

修理前の画像

ロレックスデイトジャスト10POINT69173修理前 ロレックスデイトジャストCal.2135オーバーホール前

湿気の混入と経年劣化により文字盤にシミが出て
おります。機械の状態も使い過ぎで思わしくあり
ません。
ブレスのクラスプ(留め具)も変形しておりなか
なかの重症です。

修理後の画像

ロレックスデイトジャスト10POINT69173文字盤再生後 ロレックスデイトジャストCal.2135オーバーホール後

クラスプ交換を想定しておりましたが修正で再使用
出来たため、文字盤再生(リダン)と針仕上げを
追加で行いました。
機械部品はローター真と4番車、ゼンマイなどの
交換を要しましたが防水面も含めて機能回復しま
した。
総費用88,000円(税別)2年保証