ロレックスデイトジャストRef.69163のオーバーホール例

オーバーホール前の画像

RolexDateJust 69163オーバーホール前 RolexDateJust 69163オーバーホール前

強い衝撃によりテンプの耐震装置が脱落しての止まり
症状でした。
ガラスは傷が多くカレンダーのレンズが欠損している
ため交換が必要な状態です。

オーバーホール後の画像

RolexDateJust 69163オーバーホール後 RolexDateJust 69163オーバーホール後

テンプの受け石が行方不明になっておりましたが
機械の内部で無事に見つかり再使用できました。
サファイヤガラスはジェネリックを使用してケース
とブレスは仕上げ研磨を行いました。
総費用68,000円(税別)2年保証品

弊社でご用意しているロレックス用のジェネリック
ガラスは大変品質が良く、オーナー自らが製造元より
直接検品、輸入をしている製品です。デイトジャストの
メンズ、ボーイズ、レディースサイズは常時在庫しており
ますので、是非一度お試し下さいませ。