ロレックスデイトジャストRef.1601の定期オーバーホール

オーバーホール前の画像

ロレックスデイトジャスト1601  ロレックスデイトジャスト1601

弊社で2回目のオーバーホール品ですが6年が経過しており
機械の油切れも起きておりました。
ケースのサビは軽度のため防水性も維持できるかと思います。

オーバーホール後の画像

ロレックスデイトジャスト1601 ロレックスデイトジャスト1601

風防とチューブの交換を要しましたが5気圧の防水検査を
クリアーしました。
このモデルも部品の製造と日本ロレックス社での修理受付が終了した
との事ですので、状態が悪くなりますと修復が困難となります。
定期的なメンテナンを心掛けて頂くようにお願いをいたしました。
総費用47,000円(税別)