ロレックスオイスターパーペチュアルRef.1002のオーバーホールと部品交換

オーバーホール・サビ取り前の画像

ロレックスオイスターパーペチュアルRef.1002  ロレックスオイスターパーペチュアルCal.1570  ロレックスオイスターパーペチュアルRef.1002

長期間放置してしまったため、裏蓋やバネ棒が固着して開封に苦労しました。
裏蓋のサビもさることながらベゼルの下はもっとすごい事になっておりました。
ここまでサビさせてしまうと防水性の復元までは難しくなります。

オーバーホール・サビ取り後の画像

ロレックスオイスターパーペチュアルRef.1002 ロレックスオイスターパーペチュアルCal.1570  ロレックスオイスターパーペチュアルRef.1002

サビ取りと穴埋めにかなりの時間を要しましたが何とか画像の状態まで落としました。
交換部品は竜頭、風防、ゼンマイ、ローター芯と2番車のホゾ磨きで奇跡的に5気圧防水検査をクリアーしました。
一度サビたところは再発しやすい旨をご説明のうえ、定期メンテナンスを怠らないようにお願いをいたしました。
総費用85,000円(税別)