パネライルミノールGMT/OP6761のオーバーホール

オーバーホール前の画像

パネライルミノールGMT  パネライルミノールGMT

油切れ状態で使い続けてしまったため、自動巻き切替車に
焼き付きが起きておりました。ローターのガタツキも大きく
基盤部品への接触痕もあり、竜頭が緩んでグラグラの状態でした。

オーバーホール後の画像

パネライルミノールGMT パネライルミノールGMT

ローターのガタ詰めと竜頭の組み直しで完治しました。
切替車は再使用が困難な状態でしたので交換いたしました。
パネライは外装部品の入手が出来ないので状態が悪くなる前に
メンテナンスされる事をお薦めいたします。総費用41,000円(税別)