セイコーダイバー6105-8110のオーバーホール

オーバーホール前の画像

セイコーダイバー 6105-8110 セイコーダイバー 6105-8110

40年前に製造されたセイコーのダイバーズウオッチです。
手巻き機能が付いていないため自動巻き機構の油切れによる
巻き上げ不良が起こりやすい機械です。
現在防水不良のため改善できるかが心配です。

オーバーホール後の画像

セイコーダイバー 6105-8110 セイコーダイバー 6105-8110

裏蓋とガラスパッキンは交換出来ましたが、竜頭内部のパッキンが
プラスチックの様に硬化しており防水不良が改善しません。
交換用の純正竜頭も経年劣化によりパッキンの状態が同様で、分解して
汎用パッキンとの交換を試みましたが、特殊サイズのため適合するものが
ありませんでした。防水性が改善できなかったのが残念でなりません。
オーバーホールとガラス・ガラスパッキン・裏蓋パッキン交換で
総費用39,000円(税別)