オメガシーマスターRef.165.067/Cal.552のオーバーホール例

オーバーホール前の画像

オメガシーマスター165.067オーバーホール前 オメガシーマスター165.067オーバーホール前

前回のオーバーホールから10年以上使い続けてしまい
ケースのダメージが酷いので防水機能の回復は見込めません。

オーバーホール後の画像

オメガシーマスター165.067オーバーホール後 オメガシーマスター165.067オーバーホール後

竜頭、巻真、2番車は交換となりましたが、その他の
部品は磨いて再使用出来ました。
奇跡的に3気圧の防水検査をクリアーしましたが、
これだけ腐食させてしまうと防水性の持続は期待
出来ませんので非防水としてお使い頂くことに
なります。
総費用38,000円(税別)6ヶ月保証品