オメガ・シーマスターPROクロノグラフ Ref.178.0504のオーバーホールとチューブ蝋付け交換ほか

修理前の画像

オメガシーマスターPROクロノグラフ178.0504修理前 オメガシーマスターPROクロノグラフCal.1154修理前

竜頭のねじ込み不良により閉まらなくなってしまい
ました。
ケース側のチューブが蝋付け仕様ですが交換対応は
可能です。

修理後の画像

オメガシーマスターPROクロノグラフ178.0504修理後 オメガシーマスターPROクロノグラフCal.1154修理後

ケースチューブの蝋付け交換は火力による変色を
お戻しするために仕上げ研磨を行います。
その他の交換部品は竜頭、巻真、日送り車、パッキン
で防水性も含めて機能回復しました。
当モデルは夜間(21:00~3:00)を示している時に
カレンダーの早送り操作を行うと不具合を起こし
ますので注意が必要です。
総費用66,250円(税別)ケース仕上げ研磨込み
先トク割りご利用、2年保証