オメガシーマスター120 Ref.168.1501の修理例

修理前の画像

オメガシーマスター120 Ref.168.1501修理前   オメガシーマスター120 Ref.168.1501修理前

竜頭のネジ込み不良が起きておりますが、チューブ
の蝋付け交換は火力でケースが変色を起こすため、
仕上げ研磨が必要となります。今回はケースが綺麗
になるので合わせてブレスも仕上げる事でお預かり
しました。

修理後の画像

 オメガシーマスター120 Ref.168.1501修理後 P1090001

竜頭とチューブ以外の部品交換は必要ありませんで
した。同モデルはチューブが蝋付けと圧入の2タイプ
あり、蝋付けタイプは高額な修理代になりますので、
竜頭の操作は毎回慎重に行うように心掛けてください。
総費用55,000円(税別)仕上げ研磨、2年保証品