オメガコンステレーションCal.1011のオーバーホール

オーバーホール前の画像

オメガコンステレーション オメガコンステレーションCal.1011

非防水仕様のため湿気やホコリが混入しやすく日常使用の際は注意が必要な時計です。2・3番車、巻上車に焼き付きが見られますので交換が必要になるかも知れない状態です。
また、文字盤の外周に変色が起きてますが塗装の剥離には至っておりませんので再使用する方向で修理を進める事になりました。

オーバーホール後の画像

オメガコンステレーション オメガコンステレーションCal.1011

機械のサビ取りとオーバーホールで機能回復したため部品の交換は必要ありませんでした。文字盤の変色は残念ですがホコリの除去と風防の再接着である程度は綺麗になりました。総費用35,000円(税別)