国内大手時計メーカー推奨修理店 ロレックスやオメガなどの時計修理をその場で見積もり 新宿三丁目すぐ

時計の電池交換をバカにするなかれ

  • HOME »
  • »
  • 時計の電池交換をバカにするなかれ

時計の電池交換は、専用の工具があって、ある程度手先の器用な人なら誰でも出来るものと思われているようです。実際に時計の販売と全く関係のないお店が電池交換を安くやっているのを見かけることもあります。しかし電池交換は少し勉強したくらいで出来る簡単な仕事ではありませんし、下手をすると大切な時計に大きなダメージを与えてしまいかねない危険な作業なのです。

 例えば時計の裏蓋を開けるということは意外と危険をはらんだ作業です。裏蓋の構造により使用する道具も変わってくるのですが、ケースと裏蓋の隙間にコジ開けという薄いナイフのようなものを差し込んで時計のケースを開ける場合があります。このコジ開けがケースと裏蓋の隙間から滑ってケースに傷がつくこともありますし、仮にうまく裏蓋が開いたとしてもコジ開けが機械内部まで滑り込んでしまって、機械部品を壊してしまうことがあります。これまでに当社に持ち込まれた時計の中にはコジ開けで回路のコイルが切断されているものもありました。

 人がある程度使用した時計というのは汗やごみが時計ケースに付着していますので、力の入れ具合というのはひとつひとつ違ってきます。このように状態がそれぞれ違う時計を確実にキズつけることなく開けるには、数多くの時計を扱ったことのある専門職人の経験が必要になるということです。専門職人といえども人間のやることですから絶対に失敗しないとは言い切れませんが、数多くの修理を経験しているとできるだけ危険を回避するような作業方法を選ぶことができますので、その分安心して修理をご依頼いただけると思います。

お気軽にお問合せください。 TEL 03-5292-9157 新宿三丁目駅E2出口すぐ 花園神社横

PAGETOP
Copyright © 2005-2017 時計修理 Complete, Inc. All rights reserved.

本ページ掲載の写真・デザインは全てオリジナルコンテンツです。無断複写及び転用を固く禁じます。